« 今日の彩湖 | トップページ | 鮮やかな! »

2010年10月14日 (木)

薄い警戒心

ここ数日朝は雨が降ったり曇ったりだが昼間は青空が出る。
昨日、MFの森は冬鳥がまだなので中だるみ状態、それでもキビタキやツツドリ、カケスなどは居るがキビタキの♂はなかなか姿を見せず、ツツドリは数羽居るようだ。いつもは高い所に居て良い写真が撮れないツツドリだが、近くへ行っても逃げないまるで警戒心の薄い幼鳥が入っていた。地上に降りて餌さの虫を捕ってはまた枝に戻る動作を繰り返していた。

近くの枯れ枝の先にとまっていた ツツドリ
Img_8175_2

低い枝にとまり長い間動かなかった ツツドリ
Img_8277

目の前の地上に降りてじっと一点を見つめていた ツツドリ
Img_8295

その後草の中に居たイモムシのようなものを捕まえたツツドリ
Img_8311

田圃では畔に3羽で飛び回っていた ノビタキ
Img_8122

|

« 今日の彩湖 | トップページ | 鮮やかな! »

コメント

サービス満点のツツドリ、よかったですね。
あやかりたいものです。

投稿: mtana2 | 2010年10月16日 (土) 21時17分

ジダンさん こんにちは、
毎年、こんな人馴れしたトケンが1羽は居るんです。
いつもはなかなか撮らしてくれませんが、
この日は撮り放題でした。

投稿: moto8 | 2010年10月15日 (金) 12時01分

鳥が少ないと言ってもmoto8さんのまわりだけは別のようです。(笑)
警戒心の薄いツツドリ、わたしも出逢ってみたいです。
良い場面に出くわしましたね。

投稿: ジダン | 2010年10月15日 (金) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の彩湖 | トップページ | 鮮やかな! »