« 秋の小鳥たち | トップページ | 連休のMF »

2010年9月15日 (水)

秋へ

今日は朝から長袖が欲しくなるほど涼しくなり季節は急に秋へと替ったようだ。MFの森は今日も2羽のサンコウチョウが飛び回り、コサメビタキもいる。また新たにヤマガラも入ってきたようだ。これから一雨ごとに涼しくなり渡りの鳥たちも増えてくるだろう。

このところ毎日姿を見せて楽しませてくれるサンコウチョウ
Img_5325_2

飛んでいるのではありません、クモ?の糸に掛かったシジュウカラ
Img_5516

「あれっ、しまった」上を見上げて唖然とする シジュウカラ
Img_5517

力を込めて引っ張ってみたが外れない シジュウカラ
Img_5518

今度は上に向かって外そうとする、数分間の奮闘の末に力いっぱい引っ張って外し無事に飛び去った。良かった! シジュウカラ
Img_5525

田圃では半分以上の稲刈りが終わり夏場は姿を見せなかったオオタカが定位置にとまりそれを上空からチョウゲンボウが急降下し威嚇していた。また同時にノスリも空を旋回し秋から冬にかけて良くみかける猛禽たちも揃ってきた。

上空を旋回し電柱のオオタカにモビングしていたチョウゲンボウ
Img_5539

秋の空に幅の広い翼を広げて悠然と飛ぶノスリもやって来た
Img_5555

夏場は姿を見せなかったが田圃の電柱で休むMFのオオタカ
Img_5530

|

« 秋の小鳥たち | トップページ | 連休のMF »

コメント

あんさん おはようございます。
クモの巣今はあちこちに掛かってます。
ときどき人も掛かりますよ。
ベッタリ付くとなかなか取れません。

投稿: moto8 | 2010年9月19日 (日) 07時11分

tokiさん おはようございます。
先日と同じ個体のようです。2羽いました。
秋は結構長く居るんですね。
クモの糸でtokiさんがぶら下がっても切れなかったら大変です。

投稿: moto8 | 2010年9月19日 (日) 07時08分

クモもこんなに大きな獲物では、近寄って行って、自分が喰われてしまいそうで、シジュウカラが糸を外していってホッとしたのでは。
こんな場面を見ているのは面白いですよねeye

投稿: あん | 2010年9月18日 (土) 19時39分

サンコウチョウ違う個体ですか?
ヤマガラも入って賑やかそうですね。
クモの糸、強いのありますね。
私のこの前ぶら下がり・・ませんけど、
車になびかせていつまでも付いていました。

投稿: toki | 2010年9月18日 (土) 05時43分

ジダンさん こんばんは、
女郎蜘蛛などかなり大きなのも居るので糸も太いですよね。
これが蜘蛛の巣の真ん中だったらダメだったでしょうね。
でも、取れたので良かったです。

投稿: moto8 | 2010年9月16日 (木) 20時02分

蜘蛛の巣って強烈なんですね。
下手したら小鳥も命を落とす可能性がありますね。
貴重な画像を有難うございます。

投稿: ジダン | 2010年9月16日 (木) 18時40分

birdland7さん おはようございます。
サンコウチョウは多分同じ個体と思います、
先日とは場所が違いますが毎日見られてます。
田圃は稲刈りが終わり餌さが捕りやすくなったようです。

投稿: moto8 | 2010年9月16日 (木) 08時37分

サンコウチョウはやっぱりいたのですね?
或いは入れ替わりに入ってきた別個体でしょうか?
田圃も賑やかになってきて、秋らしい雰囲気になってきて、これからがいよいよ楽しみなMFですね。

投稿: birdland7 | 2010年9月15日 (水) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の小鳥たち | トップページ | 連休のMF »