« シベリアオオハシシギ | トップページ | MFの田圃 »

2010年8月12日 (木)

都会の猛禽

秋田県に上陸した台風4号の影響で落ち着かない天気となる。
街中の公園で繁殖をしているツミはカラスの嫌がらせにも負けずに毎年子育てに成功しているが、8月に入り巣立ちした子供たちも姿を見せなくなった。また来年も元気な姿で戻ってきて欲しい。

キリっとした横顔は鋭さと気品のある ♂のツミ
Img_9755

獲物を見つけたのでしょうか 距離を測っている?ツミ♂
Img_9765

小さな身体で林の中を飛び獲物を仕留める名ハンターのツミ♂
Img_9783

餌さを持ってきたよと獲物を誇示し鳴いて相手を呼ぶ ツミ
Img_7163

暑さを避けて葉の多い木陰に居た ツミの幼鳥
Img_9810

毎年、チャリンコで近くの公園に居るマルタンヤンマとヤブヤンマを撮りに行く。猛暑日にならないと出が悪いというので暑い日を選んで行ってみるが、木陰にぶら下がっているこのヤンマたちを撮るのに汗だくになってしまう。

トルコ石のようなコバルトブルーの眼のマルタンヤンマ
Img_1113

薄暗い木陰の枝にぶら下がっている ヤブヤンマ
Img_1052

|

« シベリアオオハシシギ | トップページ | MFの田圃 »

コメント

小さい猛禽ですがキリッとした姿と眼が印象的ですね。
綺麗な色が出ていますね。
最近は増えているという話も聞くのですが・・・

投稿: birdland7 | 2010年8月14日 (土) 21時53分

小さい猛禽ですがキリッとした姿と眼が印象的ですね。
綺麗な色が出ていますね。
最近は増えているという話も聞くのですが・・・

投稿: birdland7 | 2010年8月14日 (土) 21時46分

tokiさん おはようございます。
本当はもう少し暗い赤なんですが、
光線の加減で濃い赤色になっています。
♂は恰好良いです!

投稿: moto8 | 2010年8月14日 (土) 08時24分

ツミのオスの目って赤いんですね。
小さいけど、やっぱり猛禽の鋭さがあるみたい。

投稿: toki | 2010年8月14日 (土) 05時42分

ジダンさん こんばんは、
ツミは毎年3羽~5羽ぐらいのヒナが巣立ちしていきますが、意外と増えているという感じがしないのは不思議です。
また最近はカラスなどで営巣を断念するペアも多いようです。

投稿: moto8 | 2010年8月13日 (金) 21時51分

ツミの♂とっても綺麗ですね。
ここ数年渡りの飛翔写真しか撮ってないのでこういう写真も撮りたいです。
最近はかなり都会で繁殖しているようですがわが家の近くにも来てほしいものです。

マルタン・ヤブ綺麗ですね。
この美しさに惹かれて汗だくでもつい行ってしまいます。

投稿: ジダン | 2010年8月13日 (金) 21時28分

mtana2さん こんばんは、
マルタンもヤブも毎年一度は撮りたくなりますが、
今年は特に暑さにギブアップです。
トンボを撮る人も増えてきましたね!

投稿: moto8 | 2010年8月13日 (金) 18時44分

子育てが終わってホッとしたところですね。
マルタン、いつ出るかと待っていました。
きれいなヤンマですよね~。
ヤブもよいです。

投稿: mtana2 | 2010年8月13日 (金) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シベリアオオハシシギ | トップページ | MFの田圃 »