« そろそろシギチ | トップページ | 都会の猛禽 »

2010年8月 8日 (日)

シベリアオオハシシギ

暦の上では立秋だがまだまだ暑さは続くという。
先日、シベリアオオハシシギが居るというので出かけた。現地では水の入った休耕田で盛んに餌さを獲っていた。日本には数少ないシギで時々関東の田圃や干潟や河口などにも姿をみせるが幼鳥が多いようだ。

この地に立ち寄ってくれた数少ないシベリアオオハシシギ
Img_1799

頸を伸ばし何かを警戒してるシベリアオオハシシギ(7/30)
Img_1710

風で羽が逆立っている 採餌中のシベリアオオハシシギ
Img_1139

飛び立つとき広げた羽はまるで傘のようシベリアオオハシシギ
Img_1733

猛禽出現!飛ぶシベリアオオハシシギ(左)とエリマキシギ
Img_1359

|

« そろそろシギチ | トップページ | 都会の猛禽 »

コメント

birdland7さん こんばんは、
MFは最近条件の良い休耕田が無いですからね。
以前はアメリカウズラシギや、サルハマシギやコシャクシギなどが来た事もあるので、間違って来れば良いですけどね。

投稿: moto8 | 2010年8月11日 (水) 19時12分

傘のように広がった羽の感じ、良いですね。
やはり、シギチロードを隈なく探さないとなかなか見られませんね。
MFにも来て欲しいもんですが、ちょっと無理かな・・・

投稿: birdland7 | 2010年8月10日 (火) 22時22分

W.tokoiさん こんばんは、
私も以前に富士川河口で撮ったのが夏羽で綺麗でしたが、
銀塩でした。
その後も何度か撮ってますが、幼鳥が多いです。
また、そのうちに何処かで見られるかもです。

投稿: moto8 | 2010年8月 9日 (月) 21時46分

シベリアオオハシシギいいですね。私は以前銀塩時代に撮ったきりでした。デジタル時代になった今、再度取り直しをしたいと思っていましたが、体調不良で断念しました。実際に絵を見ると、思い切って行けば良かったと後悔しています。

投稿: w.tokoi | 2010年8月 9日 (月) 20時57分

tokiさん おはようございます。
金曜日までいたそうですが、
昨日の探鳥会でも見られなかったようです。
MFの田圃はまだセイタカシギぐrししか入っていません。
休耕田が年々少ないです。

投稿: moto8 | 2010年8月 9日 (月) 08時15分

あんさん おはようございます。
本当に写真というのはその一瞬を切り取りますからね、
にくがんでは見えない部分が見えることもあります。

投稿: moto8 | 2010年8月 9日 (月) 08時11分

ジダンさん おはようございます。
シギチロードも最近は水の入った休耕田が少なくて
シギチを探すのに一苦労です。
以前のように1枚の田圃に10種類近いシギチが居るなんてことはなくなりました。
種類によってはシギチ自体もへっているのかもです。

投稿: moto8 | 2010年8月 9日 (月) 07時58分

シベリア良かったですね。
もういないとか、また乗り遅れました。(^^;)
MFの田んぼも気になります。

投稿: toki | 2010年8月 9日 (月) 07時02分

シベリアオオハシシギのこんな写真は見たことがないような・・
しかし、写真って良いですね。
飛び立つ瞬間のこんな羽広げた様子なんて眼にとまりませんので、「へぇ・・」と、思いながら見ています。

投稿: あん | 2010年8月 8日 (日) 22時58分

飛び立つ瞬間の写真、躍動感ありますね。
シベリアオオハシシギは2001年に見て以来なので行きたかったんですが遅かったようです。(^^;)
シギチのメッカにはここ5年ほど行ってないので最近のスポットがどう変わっているのかわかりませんが今年は一度くらい行こうかと考えてます。

投稿: ジダン | 2010年8月 8日 (日) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろシギチ | トップページ | 都会の猛禽 »