« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月28日 (日)

まだ居た!

今日は風が強く寒い日となる。
もう、居ないと思っていたキズタアメリカムシクイという長い名前の鳥がまだ居るというので早朝から出かける。この鳥には1月に見に行き見事に振られているのでどうしても見たかった。現地に着くと鳥はすぐに出てきて右に左にと飛び廻っていた。頭頂と脇と腰が黄色で可愛い顔をしている。日本初上陸とのことで大勢のカメラマンが来ていた。

頭と腰と脇の黄色がポイントのキズタアメリカムシクイ
Img_9185_3

日本初記録という正面からのキズタアメリカムシクイ
Img_9194

敏捷にあちこち飛び廻っていた キズタアメリカムシクイ
Img_9090

頭頂の黄色い斑がチャームポイントのキズタアメリカムシクイ
Img_8994

羽を広げると腰の黄色が鮮やかなキズタアメリカムシクイ
Img_8590

| | コメント (12)

2010年3月24日 (水)

やっと来た!

朝から雨で冬に逆戻りしたような寒い日となる。
昨日、MFにヒレンジャクが入ったというので、雨の中出かけた。着くとすでに先着の人達がヤドリギに来たレンジャクを撮って今は何処かへ飛んだという。その後メタセコイヤの天辺にとまっていたがかなり遠い。暫らく待っているとヤドリギに2羽がやって来た。雨の中の撮影なので色もあまり良くでないが、今年はほとんど諦めていたレンジャクがたったの2羽だが桜の咲く頃にようやくやって来てくれた。

やっといつもの場所にやって来た2羽のヒレンジャク
Img_7110

雨が降って暗かったので色が良く出ていませんが ヒレンジャク
Img_7083

ヤドリギの奥に隠れて実を食べていた ヒレンジャク
Img_7171

ヤドリギに落ち着かないですぐに飛び出した ヒレンジャク
Img_7176_2

先日、近くの公園で撮ったアセビの上の春! ルリシジミ
Img_6785

| | コメント (6)

2010年3月21日 (日)

春の山道で

夕べの強風は凄かったが、東京の桜もまもなく開花するという。
先日、近くの山へウソを探しに行ってみた。毎年この時期は桜の蕾を啄ばみに数羽の群れが来ているはずだ、先日の雪がまだ残る山道を数回往復したがいたのはコガラやエナガ、ヤマガラなどのカラ類やルリビタキ、カシラダカ、ベニマシコなどでウソの姿は見られなかった。諦めて山道を下っていると道脇の木に小型の猛禽がとまっていた。初め後ろからだったのでツミかと思ったが、回り込んで見たらなんとハイタカの綺麗な♂だった!目的のウソには会えなかったがハイタカに会え思わぬ収穫があった。

小枝がゴチャゴチャしてますが綺麗なハイタカ♂
Img_6725

参考までに、以前に撮った白い部分の多い淡色型?のハイタカ♀ 
15070003

雪の残った斜面で、なぜか赤い♂が多かったベニマシコ
Img_6113

細い茎に縦にとまっていたお腹の赤が目立つベニマシコ
Img_6091

この時期になるといっそう赤味が増してきたベニマシコ
Img_6123

水辺にポツポツと咲き始めたちいさな白い花 ニリンソウ
Img_8767

| | コメント (12)

2010年3月14日 (日)

葦原で

だいぶ暖かくなりツクシも背を伸ばし道端の野草も小さな花を咲せ始め春本番も近くなってきた。
このところ天気が良いと少し足を伸ばし広い葦原と広い青空の元でたまに飛ぶハイイロチュウヒやミサゴ、ノスリなどの猛禽の姿を眺めに出かけている。今回はアシ原を低く飛ぶハイイロチュウヒを載せてみます。

アシ原の上を低く優雅に飛ぶハイイロチュウヒ
Img_6449

それほど近くはないが何回も往復してくれたハイイロチュウヒ
Img_6391

アシ原で餌さを探しながらゆっくりと飛ぶハイイロチュウヒ
Img_6501

上面は灰色だが下面は白さが増すハイイロチュウヒ
Img_6511

餌さを見つけたのか制動をかけて降りる寸前のハイイロチュウヒ
Img_6404

今年も咲きました、鉢植ですが今が旬の小さなユキワリソウ
Img_5296

| | コメント (10)

2010年3月 7日 (日)

青空に映える!

寒暖の差が激しく、数日雨模様だったが明日は晴れるという。
先日の天気の良い日に広大な葦原へ行ってみた。着いて葦原に入っていくと真っ青な空に白い鳥が飛んでいる。近づいてくるのを見たらなんとハイイロチュウヒの♂だった。夕方の薄暗くなった頃の塒入りや、昼間は葦原や田圃の上を低く飛ぶ姿をよく見ることがある。この日は高いところを飛んでいたが青空に白い姿が映えて「うっとり」するほどの美しさだった。やはり飛んでいる姿が一番綺麗だ!他には木にとまっていたケアシノスリやサービスの良いミサゴ、遠くを飛んだハイタカ、数羽のノスリの乱舞など楽しめた1日でした。

青い空に白黒のコントラストが映えるハイイロチュウヒ♂
Img_5927

高かったが見事な美しさにしばし見とれたハイイロチュウヒ♂
Img_5911

サービスが良く何回も頭上を旋回していた ミサゴ
Img_5986

かなり遠くの方を飛んだので鮮明ではありませんがハイタカ
Img_5959

葦原の上で獲物を見つけ反転降下するハイイロチュウヒ♀タイプ
Img_5851

もう、だいぶ頭が黒くなってきた♂のオオジュリン
Img_5787

正面から見た丸い頭と黒いよだれかけのオオジュリン♂
Img_5812

この空の何処かで・・・     3月初旬の空と雲
Img_5886

| | コメント (14)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »