« 夏羽のサルハマシギ | トップページ | 巣立ち »

2009年5月23日 (土)

赤いシギチたち

先日、海辺の干潟へ出かけた。あいにく天気は良くなかったし、渡りのピークは過ぎているのでシギチの種類や数は少なかったが真っ赤に染まった夏羽のコオバシギやオバシギ、オオソリハシシギ、メダイチドリ、それに白と黒の模様が美しいダイゼン、ミユビシギ、たくさんのアジサシ、コアジサシの群れなどが見られた。目的の鳥は見られなかったが久々の潮風に吹かれ心地良かった。

胸から腹にかけて赤褐色の数が少ないコオバシギ
Img_2473

一緒に餌さを捕っていたコオバシギとオバシギ
Img_2452

7羽ぐらいの群れが見られた夏羽のオバシギ
Img_2502

たくさん居た赤味の濃いオオソリハシシギ
Img_2515

貝が嘴に挟まって取れず思案投げ首のオオソリハシシギ
Img_3001

柿色の胸をしたメダイチドリ
Img_2438

赤さが目立つ夏羽の小さなトウネン
Img_3399

干潟の奥の方に1羽だけ見られた赤い嘴のミヤコドリ
Img_3053

|

« 夏羽のサルハマシギ | トップページ | 巣立ち »

コメント

chochoensisさん おはようございます。
もう海のシギチは忘れそうなほど行ってないんじゃないですか。たまには海辺も良いですよ。

投稿: moto8 | 2009年5月26日 (火) 07時28分

moto8さん、久しぶりに綺麗な色彩の夏鳥・・・堪能させて戴きました・・・素敵ですね・・・ミヤコドリ、懐かしいな!!!

投稿: chochoensis | 2009年5月25日 (月) 19時46分

ジダンさん おはようございます、
海鳥も良いですよね!
なかなか見られるチャンスが少ないので物にしてください。
コオバシギは以外と渡来数が少ないようです。

投稿: moto8 | 2009年5月25日 (月) 07時22分

あんさん おはようございます、
赤繋がりは今の時期しか見られないので、
しかし、シギチの夏羽、冬羽の違いは面白いです。
田圃に居ればもっと綺麗に見えますよね。

投稿: moto8 | 2009年5月25日 (月) 07時15分

赤系シギチ、今の時期ならではですね。
今年は海鳥に春を捧げてしまったので砂浜行けませんでした。
赤いコオバ、よくよく考えたらまだ見たことなかったかもです・・・(^^;

投稿: ジダン | 2009年5月24日 (日) 23時28分

赤い鳥繋がりですね。
ホントに、こうして見ていないと
忘れてしまいそうです。
トウネンも久しぶりです!!

投稿: あん | 2009年5月24日 (日) 22時50分

tokiさん おはようございます、
海辺もたまに行ってシギチを見ておかないと
忘れてしまうかもで、春秋に何回か出かけています。
たまには良いですね。

投稿: moto8 | 2009年5月24日 (日) 07時59分

目的の鳥さんは残念でしたね。
コオバの横目やトウネン、オオソリ、
シギチも楽しいですね。

投稿: toki | 2009年5月24日 (日) 06時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏羽のサルハマシギ | トップページ | 巣立ち »