« オジロビタキ | トップページ | 初冬の猛禽たち »

2008年12月 4日 (木)

彩湖周辺

ここ数日は暖かい日が続く。
最近の彩湖周辺ではベニマシコが見られるが、赤い♂がなかなか良いところには出て来てくれない。今日は♂が出ているというので行ってみると「フィ、フィ」と鳴きながらわりと近くにとまってくれた。冬羽でも結構赤いので人気がある。湖面では相変わらずカモの数は少ないが種類はそこそこ居て、ヨシガモも入ってきたし、少し遠かったがホオジロガモが2羽泳いでいた。ここでは数少ないカモである。上空にはオオタカやチョウゲンボウが飛んでいた。以前はオオタカやノスリ、チョウゲンボウなどが必ず見られたが、近年はとても少なくなりたまにしか見られなくなった。

草が込み入っているが近くに来た赤いベニマシコ♂
Img_1375

赤い身体と赤い顔、それに小さな嘴のベニマシコ
Img_1372

ノイバラの赤い実の中で ベニマシコ
Img_1418

いつも2羽で行動していた ホオジロガモ
Img_0505

ここでは毎年1羽か2羽しか越冬しないホオジロガモ
Img_0500

湖の真ん中辺りを泳いでいたので遠いヨシガモ
Img_0231_2

毎年少数がやってくる 赤い目が目立つハジロカイツブリ
Img_0518

飛翔姿のオオバン
Img_0292

|

« オジロビタキ | トップページ | 初冬の猛禽たち »

コメント

mtana2さん こんばんは、
あっちもこっちもで忙しいと思いますが、
そろそろ鳥モードで、
彩湖も以前に比べると鳥が少ないですが、散歩に良いです。

投稿: moto8 | 2008年12月 5日 (金) 21時57分

ホオジロガモも来ましたか。2足の草鞋いや3足の草鞋で、なかなか彩湖に行くチャンスがありません。今週末は行けるでしょうか・・・。
オオバンの高い飛翔、記憶にないです。

投稿: mtana2 | 2008年12月 5日 (金) 21時17分

あんさん こんばんは、
そうなんです、行っても声だけしか聞こえない時や、
♀は出てきても♂が出て来ないとか、タイミングが良いと両方が丸見えの時もあります。
まだ、これから撮るチャンスがあるでしょう。

投稿: moto8 | 2008年12月 5日 (金) 18時52分

新に、ホオジロガモ登場ですね!!
先日、ベニマシコの♂に出会いましたが、
葦の間で、写真は竹箒の中に居るみたいだと云われました。声は聞こえていても撮るのは難しいです!!
こんなに旨く撮れませんcamera

投稿: あん | 2008年12月 5日 (金) 15時11分

名前が分りませんが、おはようございます。
これからは寒いですが、猛禽や水鳥がよく見られるようになるので、冬もまた楽しいですね。

投稿: moto8 | 2008年12月 5日 (金) 08時40分

ジダンさん おはようございます。
ベニマシコはいつでも人気者です!
ここでは、数箇所で見られるようですが、
行って直ぐには運があります。

投稿: moto8 | 2008年12月 5日 (金) 08時37分

良い色のベニマシコですね!
ホオジロガモやヨシガモが彩湖に来るといよいよ
寒さ本番!でも楽しいですよね!

投稿: | 2008年12月 5日 (金) 08時27分

ベニマシコいいところに出てくれましたね。
冬羽でも♂はやっぱり綺麗ですね。
そろそろ水鳥も楽しめる時期になってきたので今週末は鳥!!で行こうと思います。

投稿: ジダン | 2008年12月 4日 (木) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オジロビタキ | トップページ | 初冬の猛禽たち »