« 白いコクマルガラス | トップページ | 田圃の猛禽 »

2008年12月14日 (日)

12月中旬

12月13日、
暖かい日が続いたが、これからは寒くなるという。
もう12月も中旬となったが最近のMFはシメやツグミ、アカゲラ、アオジなどが居るがあまり代わり映えがしない。人の姿もまばらで静かな森である。湖もヨシガモやベニマシコが見られるが、カモの数が少ない。今日は他の場所で越冬しに来ていたミソサザイなどを撮ったのでUPします。

越冬しに平地に降りてきたミソサザイ
Img_2751

尾をピンと直角に上げて はいポーズのミソサザイ
Img_2761

警戒したのか何かを狙っているのか身を低くしたミソサザイ
Img_2889

飛び立ち寸前の姿勢をしたミソサザイ
Img_2763

すぐ近くの枯れ木の上に飛んできたアカゲラ
Img_1722

頭の緑色光沢がとても綺麗なヨシガモ
Img_1158

水しぶきを派手に上げて水浴びを始めた ヨシガモ
Img_1346

|

« 白いコクマルガラス | トップページ | 田圃の猛禽 »

コメント

mtana2さん こんばんは、
ミソはこの枝を左から右に移動してきました。
冬はおとなしいので分りにくいですが、
ウグイスの地鳴きに似た声を出していました。

投稿: moto8 | 2008年12月17日 (水) 22時06分

ミソッチョは連続写真ですか?右向いて、左向いて、姿勢を低く、パッと。アッと、枝の位置が違うか。
ヨシガモ、頭が丸っこくてかわいいです。

投稿: mtana2 | 2008年12月17日 (水) 17時40分

ロビンさん おはようございます。
ミソも冬はおとなしいですね。
春に大きな声を出すので体力温存?してる。
しっかり体力つけて山に帰って欲しいです。

投稿: moto8 | 2008年12月17日 (水) 08時25分

舌打ちするような地鳴きが聴こえて
来るような気がするミソですね。
尾羽を立てるポーズも可愛いです。
素早い動作のミソを旨く撮りましたね。

投稿: ロビン | 2008年12月17日 (水) 07時45分

ヘムレンさん こんばんは、
本当にミソは動きが素早いです。
小さい鳥は身が軽いから敏捷ですね。
渓谷や川筋で見るのが一番ミソらしいです。

投稿: moto8 | 2008年12月16日 (火) 21時46分

素早いミソッチ・・素晴らしいですね。
囀りのときより、この時期のほうが素早くてすぐ隠れてしまうような気がします。
なかなか撮れません。ヨシガモはあいかわらず、綺麗ですね。

投稿: ヘムレン | 2008年12月16日 (火) 20時10分

ジダンさん おはようございます。
冬に平地で見るミソサザイはあの煩いほどの大きな声は聞けませんが、小さくて可愛いです。

投稿: moto8 | 2008年12月16日 (火) 07時48分

おっ、ミソ来てるんですね。
いい所に止まってサービスしてくれましたね。
尾を上げたところが可愛いです。
こいつも撮りたいなぁ。

投稿: ジダン | 2008年12月15日 (月) 23時02分

あんさん こんばんは、
今の時期のミソサザイは暖地に降りてきて越冬する個体も居るようです。囀りはしませんが地鳴きは聞けます。
小さいから動きが早いです。

投稿: moto8 | 2008年12月15日 (月) 18時15分

やっぱり小鳥は可愛いですね!!
ミソサザイ、今の時期に会えるなんて、eye
あの大口を開けて、囀っている姿は、流石にないですか・・・
ヨシガモの頭、凄い光沢で、いい具合です!!

投稿: あん | 2008年12月14日 (日) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白いコクマルガラス | トップページ | 田圃の猛禽 »