« 見れなかった冬鳥 | トップページ | 08、秋の遠征1 »

2008年10月22日 (水)

複雑な模様

暫らく続いた晴天も今日まで、天気は下り坂となるようだ。
爽やかな秋空が広がり平地でも少しずつジョウビタキなどの冬鳥が入ってきたようだ。毎年10月ごろになると姿を現すアリスイも見られるようになった。鳥見を始めた頃、なかなか見えるところへ出てこないこの鳥を見るのに何回も通い随分と時間をかけてやっと見られた時の事を思い出した。

今年もやって来た複雑な模様のアリスイ
Img_7004

「クイクイクイ」と朝のうちはよく鳴いていたアリスイ
Img_6911_2

小枝が邪魔してるが近くにとまったアリスイ
Img_7000


河川敷の電線にとまっていた♂のチョウゲンボウ
Img_6813

近くの民家の庭に実ってた 美味しそうな真っ赤なリンゴ
Img_6978


皆様のお越しをお待ちしております。
2

期間:2008.11/1~11/9
    10時~18時
    (初日は13時より、最終日は16時まで)
会場:プラザウエストギャラリー(1F)
    さいたま市桜区道場4-3-1

|

« 見れなかった冬鳥 | トップページ | 08、秋の遠征1 »

コメント

ヘムレンさん こんばんは、
冬鳥たくさん来てくれると良いですね。
今年はどんな鳥が楽しませてくれるでしょうか。
楽しみです。

投稿: moto8 | 2008年10月29日 (水) 18時28分

ロビンさん こんばんは、
アリスイが来るともうじき冬です。
なかなか丸見えのところには出てきませんね。
ヘビみたな模様です。

投稿: moto8 | 2008年10月29日 (水) 18時25分

冬鳥がきはじめましたね。アリスイ・・今年も来てくれてよかったです。
写真展をはさんで、冬鳥が一気に増えてきますね。
忙しくなりますね(^^;)

投稿: ヘムレン | 2008年10月24日 (金) 09時45分

アリスイの季節となったのですね。
背中に黒いエス字?に見える模様が
見たくなりますが、枝ごみに止まるのが
多いですね。

投稿: ロビン | 2008年10月24日 (金) 08時08分

あんさん こんばんは、
ヨタカはもう少し前です。
以前に来たのは10月12日でした。
この年は第1回の写真展で早い時期に開催したんですね。

投稿: moto8 | 2008年10月23日 (木) 17時16分

birdland7さん こんばんは、
アリスイが来ると冬はもう直ぐって感じがします。
今の時期近場では柿が一番多いですが、リンゴは少ないです。

投稿: moto8 | 2008年10月23日 (木) 17時12分

アリスイは来ているのですね!
こうやって、今年も出会えそうでたのしみです。
ヨタカもやって来てくれるかな??
写真展の頃にヨタカでしたよねcoldsweats01

投稿: あん | 2008年10月23日 (木) 14時14分

アリスイがきましたか!
いよいよ冬鳥モードになりましたね!
近場のリンゴ、季節を感じますね(^^)

投稿: birdland7 | 2008年10月23日 (木) 08時37分

tokiさん おはようございます。
長野県や東北の寒冷地ではリンゴがたくさん採れますが、
都内のリンゴはけっこう珍しくないですか。
ここでは敷地内に30個ぐらい成ってました。

投稿: moto8 | 2008年10月23日 (木) 07時49分

fpbirdさん おはようございます。
そうなんですよね、キツツキの仲間です。
どこが似てるんでしょう、なが~い赤い舌は似てますね。
典型的な地味鳥です。

投稿: moto8 | 2008年10月23日 (木) 07時43分

ジダンさん おはようございます。
そうなんですよ、スッキリしたところに出るのは1日に何回もありません。以外と見難いですよね。

投稿: moto8 | 2008年10月23日 (木) 07時38分

アリスイ、今年も来てくれたんですね。
上から順に見ていて、とまった、とまった、
リンゴが止まってる、と思ってしまいました。

投稿: toki | 2008年10月23日 (木) 05時12分

アリスイですか。
なんとも、地味ですが、キツツキなんですよね。
いつも見るたびに、本当にキツツキですか???と思いながら眺めます。

投稿: fpbird | 2008年10月23日 (木) 01時37分

アリスイ今年も来たんですね。
ほんとこの鳥は中々すっきりしたところに出てくれませんよね。
でも今回は全身が見えるいい場所に出てくれましたね。
模様がバッチリ撮れてますね。

投稿: ジダン | 2008年10月22日 (水) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見れなかった冬鳥 | トップページ | 08、秋の遠征1 »