« シベリアオオハシシギ | トップページ | 秋のツバメチドリ »

2008年8月21日 (木)

内陸の休耕田

8月19日、
今年のMFでは休耕田が少なく期待できない。そこでもっと北の方の休耕田にシギチが入っていると聞き、行ってみると、一枚の田に渡来数の少ないアメリカウズラシギやヒバリシギ、タカブシギ、コアオアシシギ、アオアシシギ、イソシギ、ムナグロ、セイタカシギなど、それに何故かミユビシギが1羽入っていた。水の張った条件の良い休耕田があれば内陸にもシギチはしっかりと来てくれている。

毎年観察されているが渡来数の少ないアメリカウズラシギ
Img_0723

胸の部分と白い腹の境がハッキリしているアメリカウズラシギ
Img_0743

餌さ採りに夢中のアメリカウズラシギ
Img_0727

同じ田に3羽居た小さい身体のヒバリシギ
Img_0636

どっぷりと水に浸かって気持ち良さそうなヒバリシギ
Img_0595

水浴びの後にジャンプをするヒバリシギ
Img_0762

あれっ、何故か田圃に1羽だけ居たミユビシギ
Img_0576

内陸の田圃ではめったに見ない冬羽に換羽中のミユビシギ
Img_0577

長い足で優雅に歩くセイタカシギ
Img_0850

|

« シベリアオオハシシギ | トップページ | 秋のツバメチドリ »

コメント

ゴーリキーさん おはようございます。
お久しぶりです。
先日はゴーリキーさん達のフィールドにお邪魔しました。
大きな休耕田があって良いところですね。
シギチは減っているので、毎年、水を張って欲しいです。
シギチは地味な色合いをしているのが多いですが、何回も見ていると好きになり、だんだん分ってきます。
この時期は他の鳥が少ないですからシギチに集中します。

投稿: moto8 | 2008年8月25日 (月) 07時26分

moto8さん、ご無沙汰しています。
MFへ来られたんですね。
このフィールドは、水を入れてくれて3年目なのですが、セイタカシギやアカエリで来訪者もボチボチでした。
シギチの識別に疎い猛禽好きの私ですが、撮るチャンスが少ない時に、どうもアメウズでは?と思いIさんに判定して頂きました。 その翌日には、Sさんが来てくれて・・・これまた???ミユビシギとは・・・本当にシギチの識別は、図鑑や写真集と比較しても難しいですね。

投稿: ゴーリキー | 2008年8月24日 (日) 23時16分

chochoensisさん こんばんは、
アメリカウズラシギはchochoensisさんの家の
近くの休耕田です。
毎年単独では観察されています。

投稿: moto8 | 2008年8月24日 (日) 19時15分

アメリカウズラシギは、たった1回しか見ていないです・・・めずらしいんでしょう?綺麗に撮影されていますね、流石です・・・。

投稿: chochoensis | 2008年8月24日 (日) 11時09分

ジダンさん こんばんは、
以前はMFの田圃にもいろいろなシギチが来てたんですが、
年々減って、1時間ぐらい北へ行かないとです。
ミユビは一瞬見たことの無い珍鳥かなと思いましたよ。

投稿: moto8 | 2008年8月23日 (土) 21時50分

mtana2さん こんばんは、
此処は大きな休耕田が何枚かあり、良いところです。
アメウズも成鳥でなお貴重です。
ミユビはそうだとわかるのに時間が掛かりました。

投稿: moto8 | 2008年8月23日 (土) 21時38分

ヘムレンさん こんばんは、
年々休耕田が減っていますが、
シギチたちは埼玉にも寄ってくれるのに休憩する場所が少なくて困っているのではないですか。
稲刈り後は水を抜いてしまうと・・・どうでしょうか。

投稿: moto8 | 2008年8月23日 (土) 21時30分

北の方? ん~、どこでしょう。
いい所のようですね。
アメウズは数が少ないですがまた今年も来てくれたと思うとうれしくなります。
ミユビ・・・・自分だったらきっと珍鳥と判断するでしょう。(笑)

投稿: ジダン | 2008年8月23日 (土) 20時19分

既に内陸性シギチのシーズン突入ですね。
アメウズに加えて、ミユビとはビックリです。
いるとは思わないから目を疑いますね。
うらやましい休耕田ですね。

投稿: mtana2 | 2008年8月23日 (土) 18時31分

北部のほうには、入っているんですね。
やっぱり、休耕田は必要ですね。
MF田んぼもいよいよ稲刈りが始まり、これから飛んでくるシギたちが立ち寄ってくれるかも・・・ちょっと期待です(^^)

投稿: ヘムレン | 2008年8月22日 (金) 22時39分

あんさん おはようございます。
ミユビシギは本当にビックリです。
田圃で見たのは初めてで、しかも換羽中なのでよく分らず、最初何だろうと悩みました。
内陸には来ないとか、絶対はありえないんですね。

投稿: moto8 | 2008年8月22日 (金) 07時55分

fpbirdさん おはようございます。
近くに同じような田圃があってもそこには入らないで、
なぜか気に入った田圃にはシギチが集中します。
餌さの関係でしょうか。


投稿: moto8 | 2008年8月22日 (金) 07時49分

tokiさん おはようございます。
アメウズはいつ見ても良いシギです!
そうですね、MFの田圃は休耕田が半減し、この時期になっても殆ど入っていません。
だんだん、遠くへ行かないと見られなくなりました。

投稿: moto8 | 2008年8月22日 (金) 07時45分

内陸部のミユビシギ、そんなところに居るとは思わないから、驚きますね。それに自分では、識別できないだろうなぁ・・

投稿: あん | 2008年8月22日 (金) 06時37分

すごい田んぼですね。
行ってみたいです^^

一気に数種増えます(笑)

投稿: fpbird | 2008年8月22日 (金) 01時10分

アメウズ久しぶりですね。
ヒバリシギのベレー帽、かあいい。

少し暑さ和らぎました。
シギチも数が減ってるみたいですけど、
いるところに行けば見れるんですね。

投稿: toki | 2008年8月21日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シベリアオオハシシギ | トップページ | 秋のツバメチドリ »