« 大きな目のタマシギ | トップページ | カラフトアオアシシギ »

2008年6月 5日 (木)

6月の彩湖周辺

今日も雨、
昨日、余り期待は出来ないが、自転車で彩湖を廻ってみた。静かな湖を見ていくと、真ん中辺りに1羽の鳥が浮かんで居る。よく見ると夏羽のアカエリカイツブリだ。もう、1ヶ月ぐらい居るというが、数週間前に見た時より首の辺りが濃い赤褐色になり完全な夏羽になっている。冬羽の個体はたまに入るが、ここでの夏羽は珍しい。 他は2羽のカンムリカイツブリとカワウが数羽居ただけだった。

たくさん咲いていたハコネウツギ?
Img_2374

ここではとても珍しい夏羽のアカエリカイツブリ
Img_2124

以前は繁殖していたが、最近少なくなったペアのササゴイ
Img_2316

1羽が飛んだら後を追いかけて行ってしまったササゴイ
Img_2321

それから上流の土手に上がってみたら、ビックリ!直ぐ近くにチュウシャクシギが1羽土手の斜面で昆虫などを捕っていた。ずっと以前にはここでも数羽のチュウシャクシギを見たことがあるが、最近はぜんぜん見ないし、しかも6月に入ってから見たのは初めてだ。この日はカッコウも2羽飛んでいた。毎年見られたコヨシキリの姿が見られなかったのは寂しかったが、予期せぬ鳥たちにも会えて良かった。

土手で一人ぼっちのチュウシャクシギ
Img_2179

早く仲間に追いついて北へ向かって欲しいチュウシャクシギ
Img_2186_2

鉄道ファン?のチュウシャクシギ
Img_2400

釣堀の池の端に居たアオモンイトトンボ
Img_2412

|

« 大きな目のタマシギ | トップページ | カラフトアオアシシギ »

コメント

birdland7さん こんばんは、
チュウシャクは北への道を忘れてしまったんでしょうか。
それとも電車が好きなんでしょうか?
最近近場ではササゴイを見る機会がすくなくなりました。

投稿: moto8 | 2008年6月 8日 (日) 19時27分

chochoensisさん こんばんは、
もう少し前なら彩湖で営巣してる林があったんですが、
最近はやっていません。
荒川沿岸や田圃で時々みます。

投稿: moto8 | 2008年6月 8日 (日) 19時23分

チュウシャクシギ、このまま残ってしまうと夏の暑さが心配ですね。このチュウシャクはテッチャンですか?
早く渡ってほしいものです。
アカエリカイツブリも随分と長いこといますね!
きょうは南古谷でササゴイの若鳥がカエルを見事に捕まえたところをシッカリと見てきました(^^)

投稿: birdland7 | 2008年6月 8日 (日) 19時07分

moto8さん、=ササゴイ=は、まだ写真が撮れないでいます、とてもうらやましいです。最近は週末になると天気が悪いですね・・・。

投稿: chochoensis | 2008年6月 7日 (土) 23時06分

ロビンさん こんばんは、
ウツギの識別ありがとうございます。
花にはまるで自信がありません。
一緒に居た人に聞いたり、図鑑で見たりしてますが、、納得がいかなかったので?にしました。

投稿: moto8 | 2008年6月 7日 (土) 21時58分

あんさん こんばんは、
チャリンコで廻ったんですか!
若いですね。
車ばかしより、ガソリンも上がったし、健康にも良いですよね。

投稿: moto8 | 2008年6月 7日 (土) 21時54分

夏羽のアカエリカイツブリを見ることが出来良いですね。
それから、ハコネウツギとニシキウツギの識別は
交雑体もあるので難しいようです。
海に近い場所なのでハコネウツギ?ですね。

投稿: ロビン | 2008年6月 7日 (土) 17時54分

今日bicycleで彩湖を廻ってきました。
学習センターの池のところに、アオモンイトトンボの茶っぽいのはいましたよ!
ハコネウツギがきれいに咲いていますね!!
アカエリカイツブリなんていたのですか?
水面は見なかった!!
虫ばかり見ていたから・・・

投稿: あん | 2008年6月 6日 (金) 21時15分

tokiさん おはようございます。
チュウシャク仲間とはぐれたんでしょうか。
アオモンって青いのだけかと思ってましたが、黄色いのも居るんですか! この日は他にあまり見つかりませんでした。


投稿: moto8 | 2008年6月 6日 (金) 07時54分

おはようございます。
チュウシャクシギどうしたんでしょうね。
彩湖 の様子ありがとう、ササゴイも少なくなりましたか。
アオモン、黄色はいませんでしたか?

投稿: toki | 2008年6月 6日 (金) 06時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きな目のタマシギ | トップページ | カラフトアオアシシギ »