« 雪の田んぼ | トップページ | 近くの公園 »

2008年2月 7日 (木)

立春は過ぎたけど

暦のうえでは立春は過ぎたけれどまだまだ寒い日が続く。
最近の湖ではミコアイサが単独や複数で見られているが、行ってみると会えないという日が多い。そこで何処か近くに居るはずと探したら、本流に♂♀のペアが居ました!森ばかりでなく、田んぼや近くの河川にも鳥たちは頑張って寒い冬が過ぎ春が来るのを待っている。
画像は最近撮った鳥たちです。

1月の初めに見てから暫らく会えなかった ミコアイサ
Img_4541

羽繕いの後のはばたき ミコアイサ
Img_4508

遠かったがペアのミコアイサ
Img_4452

独特の尾をピンと立てて歩く クイナ
Img_4131

田んぼの水路から飛び出したタシギ
Img_4145

猛禽は青空が良く似合う ノスリ
Img_3699

黒く点々と見えるのは陽が沈む頃に塒に帰るカラスの群れ
Img_1365

|

« 雪の田んぼ | トップページ | 近くの公園 »

コメント

ロビンさん こんばんは、
春はもう少し我慢しないとですね。
鳥たちも年に一度の繁殖期ですからね。
平地の猛禽は冬の方がよく見られるので、寒い方が楽しいのですが。

投稿: moto8 | 2008年2月 9日 (土) 17時02分

moto8さん、おはようございます。
立春過ぎですが、寒さが厳しいですね~
野鳥もこの寒さに耐え無事、陽春を
迎えてもらいたいですね。
猛禽類の画像を楽しみにしています。

投稿: ロビン | 2008年2月 9日 (土) 08時58分

chochoensisさん おはようございます。
ミコアイサはいつみても良いですね!
この辺では数が少ないし、白い鳥は人気があります。

投稿: moto8 | 2008年2月 9日 (土) 07時57分

moto8さん、「ミコアイサ」可愛らしいですね・・・之も最近であっていないです・・・遠征しない為かもしれません、その辺ならいけそうですね・・・。

投稿: chochoensis | 2008年2月 8日 (金) 23時00分

あんさん こんばんは、
本当に春は名のみの・・・ですね。
クイナ類はあの短い可愛らしい尾を立てることが多いです。
此処の個体は警戒心が強かったです。

投稿: moto8 | 2008年2月 8日 (金) 22時16分

また雪になりそうですね。
春は名のみ・・です。
クイナって、こんなに尾を立てていたのですね。
気付かなかったです。今度はよく見なくては!

投稿: あん | 2008年2月 8日 (金) 21時26分

ヘムレンさん こんばんは、
ミコアイサはいつもヘムレンさんが猛禽を待っている後ろの川に居ましたよ。
「灯台下暗し」ですね!

投稿: moto8 | 2008年2月 8日 (金) 21時05分

birdland7さん こんばんは、
もう少し暖かいと良いんですが、
今年は冬鳥が少ないように思います。
ミコアイサは彩湖周辺では以前から数は少なかったと思いますが、全体的にはどうなんでしょう。

投稿: moto8 | 2008年2月 8日 (金) 20時59分

いまだ、ミコに出会えないヘムレンです(^^;)
本流筋にはあれだけ通ってるのに・・・。猛禽ばっかり見ていてはいけませんね(^^;)

投稿: ヘムレン | 2008年2月 8日 (金) 20時39分

moto8さん、こんばんは。
「立春は過ぎたけど、まだ寒い日が続く」
その通りですね!
暖かくなるのが待ち遠しいのですが、まだ冬鳥をあまり
見ていません。
ミコアイサ、水面に写り込んで綺麗ですね!
今シーズン未だ見ていません。
以前より大分数が減っているのでしょうか?
ノスリが青い空で気持ち良さそうですね。

投稿: birdland7 | 2008年2月 8日 (金) 20時16分

Katoさん こんばんは、
何時も「ブログ」を見て頂いてありがとうございます。
なるべく新鮮な画像を載せたいと思っています。
これからも宜しくお願いします。

投稿: moto8 | 2008年2月 8日 (金) 19時59分

Moto8サン、 いつもこのブログ楽しんでいます。いつも新鮮な画像でうらやましいです。どこかのサイトみたいに陳腐でないのが素晴らしいです。これからも頑張ってください。

投稿: Kato | 2008年2月 8日 (金) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪の田んぼ | トップページ | 近くの公園 »