« 人工物のチョウゲンボウ | トップページ | 海水を飲むアオバト »

2007年6月 4日 (月)

初夏の田圃と山

6月3日、
田んぼではバンの雛9羽が親の後について餌さをもらっていた、小さな真っ黒な身体でちょこまか歩く姿が微笑ましい。
たまにヨシゴイもアシ原から葦はらへと飛んでいくのが見られた。今年は数も少し多いようだ、以前のようにあちこちでアシ原の上を飛ぶ姿が見られるようになって欲しい。

9羽は画面に入らないバンの親子
Img_7129

まだ、頭は羽が生え揃わず、皮膚が裸出しているバンの雛と親
Img_7288

丸見えのところに出てこないヨシゴイ
Img_7519

田んぼの上を飛ぶヨシゴイ
Img_7371

森で撮ったウラナミアカシジミ
Img_6895

他の場所で撮った大きなサンカノゴイ
Img_7547

6月2日、
今年も上高地に出かけた。北アルプス登山の玄関口、河童橋からの穂高連峰は素晴らしい眺めで、観光客も多いが、山は変わらぬ姿で迎えてくれる。
以前コマドリをよく観察出来たので、今年もと思っていたが、鳴き声は聞こえたが姿は見えなかった。他にセンダイムシクイ、エゾムシクイ、キビタキ、オオルリ、アカゲラなど鳥の声は静かな森に響いていた。写真を撮れるようなところには出てこなかったが、美味しい空気と新緑の木々の中でたっぷりと森林浴を楽しんできた。

田代池付近からの穂高岳
Img_1598

絨毯を敷き詰めたように一面に咲いているニリンソウ
Img_7197

ラショウモンカズラ
Img_7187

北海道にもあるそうです エゾムラサキ
Img_1725

岩肌の苔みたいなものを食べていたサル
Img_7227

|

« 人工物のチョウゲンボウ | トップページ | 海水を飲むアオバト »

コメント

kimtomさん こんばんは、
残雪の穂高岳は何年経っても変わることのない景色です。
此処も今年は雪が少なかったようです。
上高地から明神、徳沢まで道の両側はニリン草の群落が続いています。

投稿: moto8 | 2007年6月 7日 (木) 21時42分

前穂、奥穂ですね。河童橋から見えるロケーションですね。
この景色はずーと見ていても飽きないですね。
ニリンソウも今ですか!。

投稿: kimtom | 2007年6月 6日 (水) 19時56分

ロビンさん こんにちは、
上高地は景色は良いですよ!
鳥はいろいろ居ます、ロケーションも良いですが、
サービスは良くありません。

投稿: moto8 | 2007年6月 6日 (水) 17時44分

tokiさん こんにちは、
残雪の穂高岳は梓川沿いの緑と対照的で良いです。
やはり、天気が良い時が素晴らしいですね。

投稿: moto8 | 2007年6月 6日 (水) 17時39分

素晴らしい画像で上高地に行きたくなりました。
私が行くと景色を見ないで野鳥を探してしまうかも (^^ゞ

投稿: ロビン | 2007年6月 6日 (水) 13時17分

おはようございます。
山が美しいですね、去年は芽吹きの前に行ってしまって…。
きれいな空気が画面から出てくると頭がすっきりするかな?

投稿: toki | 2007年6月 6日 (水) 08時38分

ヘムレンさん こんばんは、
花に詳しくはありませんが、
エゾムラサキは勿忘草の仲間だそうです。
毎年、上高地から涸沢に入っていた頃が懐かしいです。

投稿: moto8 | 2007年6月 5日 (火) 22時26分

バンの雛は・・9羽だったんですね(^^;)。。8羽かと・・数えてみると、たしかに9羽ですね。。直さなくっちゃ。。
エゾムラサキ綺麗ですね。。1輪の花だけ見ると、「勿忘草」そっくりですね。。上高地だったんですね。。山違いでした(^^;)。。
北アルプスはやっぱり最高!です。

投稿: ヘムレン | 2007年6月 5日 (火) 22時03分

chochoensisさん こんばんは、
上高地は好きな所です。
サルも大きいのは目が会うと飛び掛って来そうで危ないです、
小猿は可愛かったですが。

投稿: moto8 | 2007年6月 5日 (火) 20時32分

mtana2さん こんばんは、
穂高はまだ雪の残っている今頃までが、良いですね。
クモマツマキチョウは急峻なガレ場に居るんですよね、
体力が無いと見られませんね。

投稿: moto8 | 2007年6月 5日 (火) 20時29分

moto8さん、上高地ですか・・・羨ましいです。猿の写真がほのぼのとしていて和みます。公園のウラナミアカシジミも良いですね・・・。

投稿: chochoensis | 2007年6月 5日 (火) 18時53分

上高地、良いですネ~。
穂高の眺望はいつ見てもすばらしいですね。
今なら、クモマツマキチョウを追いかけてしまいますが・・・。(-_-;)

投稿: mtana2 | 2007年6月 5日 (火) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人工物のチョウゲンボウ | トップページ | 海水を飲むアオバト »