« アシ原の小鳥たち | トップページ | 今月の鳥 »

2007年6月25日 (月)

初夏の高原

6月24日
余り雨の降らない梅雨時だが合間に山へ出かけた。

標高の高い高原は爽やかだった。
Img_0120
途中の森ではキビタキとアカゲラが多くあちらこちらから声が聞こえてくる、しかし緑が濃くなってきて葉が多い森では姿はなかなか見つからない。他に見られた鳥はキバシリやゴジュウカラ、ホトトギス、カッコウ、ニュウナイスズメなど、草原ではノビタキやホオアカが囀り、あちこちを飛び回っていた。

林道の端に咲いていたオダマキ
Img_0270

だいぶ間引きされたというが近くに居たシカ
Img_0095

高い樹の天辺から飛び出したカッコウ
Img_0066_1

わかるでしょうか、幹と同じ色で見難いキバシリ
Img_8930

広い高原ではノビタキやホオアカが沢山いて、梢で囀っては草の中に降り暫らくするとまた枝にとまることを繰り返していて、良く見られた。
しかし草原に点在する白樺の低木に良くとまるが、近くにはなかなか来てくれなかった。

シラカバの梢で囀るホオアカ
Img_0251_1

この草原では密度の高かったノビタキ♂
Img_0226

お気に入りの止まり木で尾羽を開いたり閉じたり ノビタキ♀
Img_0205

まだ背丈の低い針葉樹の上でノビタキ
Img_0259

|

« アシ原の小鳥たち | トップページ | 今月の鳥 »

コメント

ロビンさん こんばんは、
本当に暑いですね!先が思いやられます。
キバシリはらせん状に上へ登っていくので、とまって居ると分かりませんが、動けば見つかります。

投稿: moto8 | 2007年6月28日 (木) 17時58分

今日は暑いです~、爽やかな高原に行って見たいです。
それにしても、キバシリは迷彩ですね、木の皮の色
そのものでよく見つけましたね。

投稿: ロビン | 2007年6月28日 (木) 16時43分

mtana2さん こんにちは、
鹿は前に行った時より少ないようです。
エゾシカと本土のシカは何処が違うんでしょうね。
キバシリは餌さを探しながら上へと登りますが、
時々回りを警戒して一瞬動きがとまる時があります。

投稿: moto8 | 2007年6月27日 (水) 17時26分

本土の鹿は真近かで見たことがないです。数は多いと聞くのに。
高原はこの蒸し暑さとは縁がないでしょうね。
キバシリはジッとしていたわけではないですよね~?

投稿: mtana2 | 2007年6月27日 (水) 15時24分

ジダンさん おはようございます。
関東でも少し山の方へ出かけることになります。
山ももうじき子育てが終わると鳥の姿が見難くなります。

投稿: moto8 | 2007年6月27日 (水) 07時22分

う~ん、高原ですか。いいですねぇ。
高原のノビタキ・ホオアカはさすが絵になります。
このような場所は年に一回は行きたいところですが関西でパッと思いつく場所がありません。

投稿: ジダン | 2007年6月26日 (火) 23時10分

kimtomさん こんにちは、
天気がいまいちだったので、人は少なめでした。
今は一面のワタスゲが人気でしたが。
ノビタキ、ホオアカはも少し近くで撮りたかったです。

投稿: moto8 | 2007年6月26日 (火) 12時40分

最近久しく行ってないので、貴婦人の白樺懐かしいです。
やはりこの時期は高原ですね。
低い針葉樹に止まってるノビタキおもしろい描写ですね。

投稿: kimtom | 2007年6月26日 (火) 10時36分

tokiさん おはようございます。
山の花って控えめに下を向いて咲いているのが可愛いですね。
午後からは雨になりました。

投稿: moto8 | 2007年6月26日 (火) 08時26分

birdland7さん おはようございます。
キバシリは動いてくれないとまるで分かりません。
ノビタキもホオアカも遠かったです。

投稿: moto8 | 2007年6月26日 (火) 08時08分

ヘムレンさん おはようございます。
散歩しているだけでも気分が良いです。
鳥は姿が見えなくても声だけでも良いですよ。

投稿: moto8 | 2007年6月26日 (火) 08時05分

chochoensisさん おはようございます。
鹿は以前より少なくなったようで、群れは見かけませんでした。
草原の鳥はすぐ見つかりますが、森の中の鳥は見つけ難いです。

投稿: moto8 | 2007年6月26日 (火) 08時02分

おはようございます。
オダマキきれいな色ですね、見たいな~。

投稿: toki | 2007年6月26日 (火) 05時50分

キバシリ、分かりますよ!
でも、言われなければ分からないかもしれませんね。
ノビタキもホオアカも高原が一番のお似合いですね!
オダマキは今頃が一番綺麗なんでしょうね!

投稿: birdland7 | 2007年6月25日 (月) 23時20分

前に海の口の別荘地を散策していたときも、鹿が出てきてくれました(^^)
白樺をバックのノビタキ・・・いいですね~。。
小生は、散歩で終わってしまうのに(^^;)

投稿: ヘムレン | 2007年6月25日 (月) 22時08分

moto8さん、「鹿」がこんなに近くに来たのですか?夏の鳥も色々揃ってきたのですね・・・その内に行ってみたいです・・・。

投稿: chochoensis | 2007年6月25日 (月) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アシ原の小鳥たち | トップページ | 今月の鳥 »