« 遠出! | トップページ | 増えてきたヒレンジャク »

2007年3月 1日 (木)

もう、3月

天気予報でも3月からを春と表現するらしい。日差しは柔らかくて良いのだが強い風の吹く日が多く鳥見には苦手だ。

この時期は鳴かないので見つけ難いセッカ
Img_4420_1
先週MFで見たホオアカの♂がとても綺麗に見えたので、もう一度撮り直したいと思い同じ場所で探してみた、姿は見られたがヤブの中で良い場所には出て来ないし、そのうちに飛んでしまい見失ってしまった。。その代わりでもないが、セッカがよく出てきていた。他はツグミ、アオジ、ベニマシコ、オオジュリン、ジョウビタキの♂♀、顔の白黒がハッキリしてきたホオジロや黄色の翼帯が目立つカワラヒワ、頭の黒くなってきたカシラダカ、茶色に染まった川にはコガモやマガモ、カルガモなどが見られた。

ヤブの中で見難いですがとても綺麗に見えたホオアカ
Img_4118

先週、田んぼの側溝に降りた別個体のホオアカ
Img_3298

春の柔らかな日差しを浴びて新芽の中のホオジロ
Img_4106

他の場所で撮った白いオシドリ、この池で飼われているらしいが、それにしても真っ白な個体が2羽というのは珍しいかなと思い撮ってみた。

「どっちが綺麗!」とでも言いたげな白と普通のオシドリ
Img_4200

岸で休憩する真っ白なペアのオシドリ
Img_4285

|

« 遠出! | トップページ | 増えてきたヒレンジャク »

コメント

birdland7さん こんばんは、
冬も暖かかったけど、すでに春本番のような陽気ですよね。
ヒバリやウグイスなど鳥の囀りも聞かれます。

投稿: moto8 | 2007年3月 4日 (日) 20時03分

オシドリのアルビノ、始めてみました!
2羽とは珍しいですね。
ホオジロと新芽、春ですね~

投稿: birdland7 | 2007年3月 4日 (日) 19時07分

tokiさん こんばんは、
普通のオシドリで側に居たのは1羽だけで、
あとは天然ものらしく、自分たちだけで群れていました。
アルビノは嘴の色と身体の色の紅白でお目出たい鳥かも。

投稿: moto8 | 2007年3月 2日 (金) 21時50分

こんばんは!
アルビノ君、塗り絵に使えそう!ですね~。

普通のオシドリも仲間と認めているんでしょうか?

投稿: toki | 2007年3月 2日 (金) 20時04分

ロビンさん おはようございます。
ホオアカは越冬個体です。
オシドリは詳しくは分かりませんがアルビノだと思います。
以前に神奈川で1羽見たことがありますが、
めったに見ないので。

投稿: moto8 | 2007年3月 2日 (金) 08時40分

moto8さんおはようございます。
もう、ホオアカですか~南に渡らないでこの冬、
留まった個体なのでしょうか?
それから、白いオシドリ始めてみました。
アルビノ?それとも人間により作られた品種
なのでしょうか?

投稿: ロビン | 2007年3月 2日 (金) 07時54分

chochoensisさん おはようございます。
ホオアカはよく撮れていません。またリベンジします。
色が薄く見える♂の個体が綺麗です。

投稿: moto8 | 2007年3月 2日 (金) 07時02分

moto8さん、「ホオアカ」!羨ましいです・・・もう一度チャレンジしようかな?それと、「オシドリ」のアルビノでしょうか、真っ白で綺麗ですね、すてきです・・・。

投稿: chochoensis | 2007年3月 2日 (金) 06時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠出! | トップページ | 増えてきたヒレンジャク »