« 新年 | トップページ | 落ち着いてきた森 »

2007年1月 6日 (土)

一月の田んぼ

1月5日、
朝は冷えたが昼間は穏やかな天気に恵まれた。
まず森に寄ってみた、アカゲラのペアが同じ幹でご対面、良い場面だったが小枝が邪魔をして写真は撮れなかった。他はウソの声が聞こえ、姿も見せた。ルリビタキやシメ、シロハラなど冬のメンバーが揃っている。
ざっと見て、それから久し振りに田んぼへ行ってみた。青い空が大きく広がる土手で周りを見ていると、すぐ近くをオオタカが飛んで来た、若い個体だがやっぱり精悍だ!
奥の木にずんぐりした身体のノスリもとまっていたが、カラスの群れに追い出されてしまった。

目線の高さを飛んで来たオオタカ
Img_8641

黄色い目が鋭いオオタカ
Img_8636

先日の大雨の時の影響でまだ田んぼには水が残っている、歩いていると葦の中からクイナが出てきて、またアシの中に消えた。タシギも居た。他にはダイサギやコサギ、アオサギが餌さを啄ばみ、葦原にはカシラダカやオオジュリンが茎の中の虫をパチパチと音を立てながら探している。タヒバリも足音に驚いて飛び出していった。

悠然と飛ぶ大きなアオサギ
Img_8662

水が入っているので餌さが獲りやすいのかあちらこちらに居たダイサギ
Img_8659

警戒心の強いクイナ
Img_8454

越冬中のタシギ
Img_8494

|

« 新年 | トップページ | 落ち着いてきた森 »

コメント

ロビンさん こんにちは、
農耕地や河川敷が近くにあるので、
冬はオオタカやノスリなどが良く見られます。
オオタカって昔から鷹狩や絵などで一番馴染みのある猛禽ですね。

投稿: moto8 | 2007年1月 7日 (日) 14時51分

chochoensisさん こんにちは、
土手の上に居たので高さが丁度良かったようです。
猛禽の中でもオオタカは比較的近場で見られるので
嬉しいです。

投稿: moto8 | 2007年1月 7日 (日) 14時46分

野鳥が沢山いるフィールドですね。
オオタカの飛翔、猛禽好きにはたまらないですね~
私なら「Oh~オオタカだ~~~」なんて声を
出してしまいそうです。

投稿: ロビン | 2007年1月 7日 (日) 10時25分

moto8さん、飛翔写真、どれも素晴らしいですが、なんといっても「オオタカ」が凄いです。2枚目のオオタカ、下から見上げる事はあってもこんな角度で見た事が無いです・・・羨ましい写真ですね。最後の「タシギ」も羨ましいな!

投稿: chochoensis | 2007年1月 7日 (日) 08時21分

birdland7さん こんにちは、
これが成鳥だったら、もっと良かったんですが。
MFも冬鳥が落ち着いてきましたね。

投稿: moto8 | 2007年1月 6日 (土) 17時04分

目線でオオタカ、凄いです!
そして羨ましいで~す!
実は今日、雨にも拘わらずMF行ってきましたが静かでした・・・

投稿: birdland7 | 2007年1月 6日 (土) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年 | トップページ | 落ち着いてきた森 »