« これからに期待 | トップページ | 残暑御見舞い申し上げます »

2006年8月19日 (土)

逞しくなったツミ

残暑が厳しい日が続く。
8月の始めに団地の小さな公園で巣立ちした5羽のツミの幼鳥が日増しに逞しくなり、追いかけっこをしたり、今が最盛期のセミを獲っている。セミは栄養もあり、狩りの練習には最適らしい。
5羽も居ると性格も羽衣も違い、いろいろな仕草を見せてくれて長い時間観察していても飽きない。
最近は親の姿は殆ど見かけなくなったし、今日は3羽しか姿が見えなかった。すでに先に生まれた2羽はこの公園を後にして新天地へ飛び立ったようだ。

随分逞しくなったツミの幼鳥
Img_4868

下面が濃い赤褐色の個体で小さいので♂と思われるツミの幼鳥
Img_4906_1

尾羽を広げて伸びをするツミの幼鳥
Img_4886

餌さのアブラゼミを獲って得意げのツミの幼鳥
Img_4926

幼鳥の餌さはほとんどがセミ、羽を落として食べるので地上に沢山落ちている、アブラゼミやミンミンゼミの羽根 (羽根の撮影に協力して頂いたSさんありがとうございました)。
Img_5323

昨日、近場の田んぼに何も居ないので又、少し遠くの田んぼへ出かける。ここは休耕田も少なくなっているが水の入っている休耕田が少ない。昨年迄はいい感じのところが今年は草が生え、まるで牧草地のようになっている。今年は今のところ何処も良くないと聞いている。

やっぱし水辺の鳥が涼しそう!コアオアシシギ
Img_5111

蓮田の泥の中で餌さを採るオジロトウネン
Img_5003

|

« これからに期待 | トップページ | 残暑御見舞い申し上げます »

コメント

mtana2さん ありがとうございます。
セミ採りの子供は見かけませんが、親子で蝶や昆虫採集をしているのはたまにに見かけますが、少ないですね。
子供達だけで野原や森では遊べない時代なんですね。

投稿: moto8 | 2006年8月22日 (火) 13時57分

moto8さん、おはようございます。
ツミ、楽しまれているようで。
セミの翅、面白く並べたのですね。
セミもほかにヒヨとかカラスとか受難ですが、こういうのは仕方ないですね。
セミといえば、最近はセミ捕りの子供って見ないですね。

投稿: mtana2 | 2006年8月22日 (火) 08時05分

birdland7さん ありがとうございます。
今日のツミは一羽しか残っていませんでした。
よかったよかったです!
今年は近場の田んぼにシギチが来ませんね。
寂しい限りです。

投稿: moto8 | 2006年8月20日 (日) 19時44分

moto8さんこんにちは。
ツミ、無事に育っているようで良かったですね!
様々な仕草を見事に撮られて素晴らしいです。
久しぶりに田圃を回ってみましたが、さっぱりでした。
シリハラクイナは無事に育っている様子でした。

投稿: birdland7 | 2006年8月20日 (日) 19時06分

chochoensisさん ありがとうございます。
幼鳥は警戒心が無いので待っていると直ぐ側まできてくれます。結構楽しませてもらいましたよ。

投稿: moto8 | 2006年8月19日 (土) 19時38分

moto8さん、「ツミ」なかなか可愛いですね。色んな仕草をしてくれて楽しんだようでよかったですね。しばらく観察していないので、懐かしかったです。相変わらず、写真は素晴らしい出来ですね!

投稿: chochoensis | 2006年8月19日 (土) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これからに期待 | トップページ | 残暑御見舞い申し上げます »