« シギチの渡り始まる | トップページ | いよいよ夏本番か »

2006年7月31日 (月)

数少ない旅鳥

7月29日
田んぼに居たら、関東に夏羽のレンカクが出て居ると聞き急遽向かう。現場に着くと、既に20人ぐらいの人が居た。
レンカクは大きな沼の蓮が群生している一番奥に居たが、そのうち何回か飛んで蓮の手前や奥を行き来していた。
関東でも近年はチラホラとレンカクの話は出ていたが、やっと見られる場所に姿を現した。
春先のオガワコマドリと同様に長い尾と白黒の綺麗な羽でかなりの人気がある鳥だ。

やっぱり蓮の上が似合うレンカク
Img_3889_1

長い足指で軽快に蓮の上を歩くレンカク
Img_3872

蓮の上を飛ぶレンカク
Img_3848

翼のコントラストが綺麗なレンカク
Img_3927

日が西に傾きかけた頃の飛翔姿 レンカク
Img_4000

|

« シギチの渡り始まる | トップページ | いよいよ夏本番か »

コメント

birdland7さん ありがとうございます。
やっぱり蓮にレンカクが定番ですよね!
夏羽は綺麗だから人気があるのも当然です。

投稿: moto8 | 2006年7月31日 (月) 09時19分

moto8さんこんにちは。
関東に夏羽のレンカク!
とうとうご近所にも出現ですね!
この鳥はやはり蓮の上が似合いますね。
飛翔のタイミングを捉えて綺麗な写真で素晴らしいです。

投稿: birdland7 | 2006年7月31日 (月) 08時50分

chochoensisさん ありがとうございます。
レンカク一月の内に2回も見られるなんて嬉しいです。
何回見ても美しい鳥です。
今年は当り年かも知れませんね。

投稿: moto8 | 2006年7月31日 (月) 06時52分

「オオ!レンカクの飛翔!」なんと優雅で素晴らしい色彩なのでしょう!流石、moto8さんならではの写真ですね、おめでとうございます。
「レンカク」は、やはり「蓮」が良く似合っています・・・素敵です。

投稿: chochoensis | 2006年7月31日 (月) 05時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シギチの渡り始まる | トップページ | いよいよ夏本番か »