« 変わったツグミ | トップページ | サクラ咲く頃のコスズガモ »

2006年3月22日 (水)

そろそろ帰り仕度

サクラも開花宣言、心なしか北風も暖かく感じる。
野山ではいろいろな野草が咲き始めているし、そろそろ冬鳥も繁殖地へ帰る仕度をしているようだ。オオジュリンは頭が黒くなりかけ、ベニマシコも高いところに出てきて、芽吹き始めた柳の芽を食べている。シメは嘴が鉛色になり、アオジも高い所に出てくるようになった。こんな鳥達や最近撮った画像を載せてみます。

 柳の新芽を食べる彩湖のベニマシコ
img_1373

何時見ても可愛いベニマシコ
img_1396

頭が黒くなり始めマダラ模様のオオジュリン
img_1312

ネズミを捕まえたチョウゲンボウ
img_7898

咲き始めたカタクリの花
dscn6327
秋が瀬レンジャク情報
3月22日  ヒレンジャク12羽
3月23日 ヒレンジャク15羽 

|

« 変わったツグミ | トップページ | サクラ咲く頃のコスズガモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98788/9211231

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ帰り仕度:

« 変わったツグミ | トップページ | サクラ咲く頃のコスズガモ »