« 綺麗なチョウゲンボウ♂ | トップページ | 降りしきる雪のなか »

2006年1月17日 (火)

警戒心の薄いサカツラガン

天気は良いが風が強い。鳥見に風は大敵だ。

サカツラガンが来ていると連絡を貰い出かけた。現地に着くとすでに10人ほどの人が来ていた。15日の探鳥会で見つかったらしい。サカツラガンは池の干潟に2羽が揃ってお休みタイム、頭を身体に入れて顔を出さない。仕方が無いのでしばらく待つ事にする。池の周遊道路から撮るのだが柵があっても鳥までの距離は10m以内、それでもサカツラガンはまったく警戒せずに寝ている。

近すぎて離れて撮ったサカツラガン
img_6038

仲良しサカツラガン
img_6120

そのうちに一羽が起き出したら続けてもう1羽もお目覚め。水際で池の底に付いているコケみたいなものを食べていた。それから水浴びをして、羽繕いをして、羽ばたいて、泳ぎはじめた。これも直ぐ目の前でいろいろやってくれて、写真を撮るには好都合だった。
それにしても足に標識は付いていないが警戒心の薄い個体だ。

羽ばたきを披露したサカツラガン
img_6163

水際でコケのような物を食べていたサカツラガン
img_6102

他にはトモエガモが居たが、遠くて写真は撮れず、アメリカヒドリの綺麗なのも居たが写真を撮らないうちに飛ばれてしまった。
ここは数年前にオジロビタキを見に来た事がある、その時も北風が強く寒かったが、今日も強い北風が吹いて体感温度はかなり低かった。

|

« 綺麗なチョウゲンボウ♂ | トップページ | 降りしきる雪のなか »

コメント

koichi 78さん こんばんは、
何時も迅速な行動で確実にものにしますね。
感心します!
また、何処かでお会いしましょう。
リンクよろしくです。

投稿: moto8 | 2006年1月19日 (木) 18時59分

こんばんは。今回も運良く、時間は遅かったのですがわりと近場に居たので
何とか見る事ができました。
また何処かでお会いできましたら宜しくお願い致します。
(リンクを貼らせて頂きました。)

投稿: koichi_78 | 2006年1月19日 (木) 17時58分

chochoensisさん ありがとうございます。
今年はコハクチョウや雁が東京や関東の空を飛び交っているようですね!
昔はそうだったようですが、毎年たくさん来る様になるといいですね。

投稿: moto8 | 2006年1月18日 (水) 08時22分

市田様、はじめまして、
いつも「ブログ」見て頂いてありがとうございます。
「ブログ」に載せた記事の場所などにつきましての問い合わせはご遠慮願います。
申し訳ありませんがご諒承ねがいます。

投稿: moto8 | 2006年1月18日 (水) 08時15分

moto8さん、綺麗に撮影されていますね!素晴らしいです。いつもいつも素敵な写真を楽しみにしています。撮影地の非公開は、どこでも同じですね・・・。でも、凄いです。

投稿: chochoensis | 2006年1月18日 (水) 08時10分

初めてメールします。
川越の市田博と申します。
ホームページ何時も覗かして貰っていますがサカツラガン情報にビックリ。
是非場所を教えて下さい、お願いします。

投稿: 市田 博 | 2006年1月17日 (火) 23時19分

mtana2さん ありがとうございます。
何処から来たんでしょうかね?
また、北の方から渡って来たのなら良いんですけどね・・・

投稿: moto8 | 2006年1月17日 (火) 22時13分

こんばんは。きれいに撮れましたね。
今日はタイミングが悪く、残念。
日を改め行ってみます。それまで居ればよいですが・・・。

投稿: mtana2 | 2006年1月17日 (火) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98788/8207759

この記事へのトラックバック一覧です: 警戒心の薄いサカツラガン:

« 綺麗なチョウゲンボウ♂ | トップページ | 降りしきる雪のなか »