« オジロビタキのハシゴ | トップページ | 新年 »

2005年12月30日 (金)

秋が瀬のアリスイ

今日は少し暖かいかなと思われる朝、秋が瀬橋から天気の良い冬の日はいつも見られる富士山も霞んでいて見えない。

冬枯れの中のアリスイ
img_4986 今年の撮り納めはやっぱり秋が瀬にしょうと思い出かける。
このところアリスイが見られているという場所で待っていたら、秋が瀬の主のKさんから電話で今ここに出ていたが潜ってしまったとのこと。そちらに回り込んで2人で暫らく待ったが出てこない。
一旦あきらめて森を一回りして、こんどは一人でさっきの場所で待っていたら後ろから頭の上を通って一羽の小鳥が枯れた草地に降りた、はじめアオジかと思ったが良くみたらアリスイだ!じっと動かないので少し寄って撮った。それから今度は木の枝に移り長い事じっとしていた。

ゴチャゴチャした枯れた草地のアリスイ
img_4969

それと藪の中でゴソゴソと音がしてなにやら動いてる、タヌキかなと思って見ていたらコジュケイが3羽出て来た、ここでは久し振りに見た。ヤマシギも直ぐ側に居たのに気が付かずに飛ばれてしまった。その他ツグミやシメが増えてきた。

彩湖はヨシガモの数が増え、オオバンとハジロカイツブリとキンクロ、ホシハジロ、カンムリカイツブリなどで余り替わり映えがなかった。

なぜか寄って来る彩湖のジョウビタキ
img_4999

|

« オジロビタキのハシゴ | トップページ | 新年 »

コメント

chochoensisさん 有難うございます。
アリスイの模様は面白いですね!毎年見られるという事は幸せです。
風邪をひきません様に、来年もよろしくお願いします。

投稿: moto8 | 2005年12月31日 (土) 11時21分

moto8さん、「アリスイ」は、何度見ても好きです。地味な色彩がなんとも言えず趣があるような気がします。
秋ヶ瀬も大分冬鳥がやってきているのですね。
羨ましいです。

投稿: chochoensis | 2005年12月31日 (土) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98788/7910917

この記事へのトラックバック一覧です: 秋が瀬のアリスイ:

« オジロビタキのハシゴ | トップページ | 新年 »