« 今年もハイイロチュウヒだ! | トップページ | 川本町のコハクチョウ »

2005年11月24日 (木)

落ちていた羽根

11月23日

天気は良いけど鳥見はあまりパッとしない。
秋が瀬も紅葉はだいぶ進んで黄色やケヤキのくすんだような茶色などが目立つ。カエデの赤やイチョウの黄色など鮮やかな色がないので少し寂しい感じはするが初冬の景色である。ツグミやシメの飛ぶ姿は増えてきたがまだまだ鳥影が少ない。早めに森を切り上げて田んぼに向かう。

昼間のお月さん
img_1961

土手の上を歩いていたら鳥の羽毛が散らばっている、よく見ると大型の鳥でコミミズクかトラフズクの羽のようだ。尾羽ねが12枚そっくりと風切羽が落ちていた。オオタカかノスリにやられたのだろう。先月この田んぼでコミミズクを撮った人が居ると聞いたが同じ個体かも知れない。
本当の話かどうか分からないがある所では数羽居たコミミがつぎつぎとノスリに襲われて数が減っていると聞いた事があるがコミミってそんなに動きが鈍いのかな~?

綺麗な模様のコミミズクの羽   尾羽12枚と風切羽
img_2236

その後サクラソウ水門の辺りをうろうろしてたら、下の川の僅かに出ている小さな干潟にイカルチドリが6羽いた。良く見える草地の方に回ってカメラを構えたら飛んでしまった。距離的にはそんなに近くないのに警戒心が強かった。

6羽のイカルチドリと川面に映っているイカルチドリ
img_2228

今日の収穫はコミミの羽を拾った事だけでした。

|

« 今年もハイイロチュウヒだ! | トップページ | 川本町のコハクチョウ »

コメント

chochoensisさん ありがとうございます。
このコミミは大久保ですからたぶんオオタカにやられたんでしょう。今年はまだ写真を撮ってないのに・・・
尾羽ねは12枚完全にのこっていたので嬉しかったです。

投稿: moto8 | 2005年11月25日 (金) 12時39分

moto8さん、朧月のような素敵なお月さんではないですか!なかなか、詩情溢れる写真ですね!
それと、なんといっても、今日の「収穫」はコミミズクの羽!!!凄いです・・・。
またまた「コレクション」充実、おめでとうございます・・・。
*イカルチドリの川面に写っている写真、すばらしいです。流石です。

投稿: chochoensis | 2005年11月25日 (金) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98788/7296767

この記事へのトラックバック一覧です: 落ちていた羽根:

« 今年もハイイロチュウヒだ! | トップページ | 川本町のコハクチョウ »