« 夏の鳥 冬の鳥 | トップページ | 今日の主役はイタチくん »

2005年10月30日 (日)

森はまだ静かだった

天気はあまり良くない、雲の多い一日。

今日の秋が瀬、子供の森は朝早いうちは殆んど人が居なくて静か、鳥も少ない、一回りしてピクニックの森へ行く、駐車場は満杯、空きスペースが殆んど無い、まだ時間的には早いのに何かあるのだろうか。ここで会ったSさんが榛の木で羽繕いしている2羽のマヒワをビデオで撮ったと言って見せてくれた。もう来ているのか!昨年は殆んど見なかったが今年は沢山来てくれるといいのだが。まだ近くに居ないかと探したが見つからなかった。

葉の色に溶け込んでいる アオバト
img_0992

あきらめて田んぼを走っていたら、「秋が瀬にアオバトが居るよ」と電話を貰い引き返す。すでに数人がカメラを向けている先の高い枝にとまっている。色の薄い個体で葉の色と同じようで見難い。羽繕いなどして同じ所にずっととまっていた。

アオバト
img_0978

そのあと時間があったのでシギチがまだたくさん居ると聞いた多々良沼へ行ってみた。
7、8年前にアメリカコハクチョウを見に来た事があるがそれ以来である。沢山のカモとアオアシシギが「チョーチョーチョー」と鳴きながら飛び、ハマシギの大きな群れが飛び廻っている、他にトウネン、オグロシギ、シロチドリなど結構居たが日曜で釣り舟が出ているため遠いい干潟に居て写真は良く撮れない。

キンクロハジロ
img_0578

ハマシギの群れとアオアシシギ
img_0997

今日の鳥見はアオバトが目玉で他は余り収穫がなかったが今の時期はこんなところだろう。

|

« 夏の鳥 冬の鳥 | トップページ | 今日の主役はイタチくん »

コメント

chochoensisさん おはようございます。
アオバトは鳥の色が良く出ませんでした。
多々良沼は私も懐かしかったです。超久し振りでしたが道も間違わずに行けました。

投稿: moto8 | 2005年10月31日 (月) 08時16分

moto8さん、こんばんわ。
アオバトですか、珍しいですね。樹の色と同じで、撮影難しそう・・・。
多々良沼、懐かしい名前が出てきて昔を思い出しました。私も、アメリカコハクチョウのときに出掛けた想い出の沼です・・・。

投稿: chochoensis | 2005年10月30日 (日) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98788/6762475

この記事へのトラックバック一覧です: 森はまだ静かだった:

« 夏の鳥 冬の鳥 | トップページ | 今日の主役はイタチくん »