« 涼しい田んぼ | トップページ | 水を抜きはじめた田んぼ »

2005年8月31日 (水)

亜高山帯のホシガラス

8月30日
朝出るときは曇っていたが、7時半ごろ現地に着いたら晴れていた。
標高が高いので時どき太陽が雲に隠れると長袖にもう一枚着て丁度いいぐらい。

img_7280 ホシガラスが目的で来たが、よく出るというのは何処だろう、もっと上の方かなと思いながら車を走らせていると前方の樹にホシガラスがとまっている。急いで車の窓からカメラを向けてシャッターを押そうとしたらバイクが「バリバリバリ」と轟音を立てて通過、ホシガラスは飛んでしまった。でもポイントはこの辺りらしい、車を降りてカメラをセットして待つことにする。暫らくするとあちらこちらからホシガラスが飛んできた。どうやらハイマツの実を採りに来るらしい、実を採っては近くの樹にとまり中の果肉を食べて又、すぐに実を採りに来る、食いだめができるのか胸の辺りに一時的に溜め込んで置くらしく大きく膨らんでお腹いっぱいのようだがまだ採りに来る。
周辺はシラビソの樹がたくさんあり、その間を縫ってハイマツ帯に飛んでいくのや頭の上をふわふわと飛んで行くものなど、その数はかなり居るようだ。

ホシガラス
img_7224

朝は少なかった高原の峠道も観光の車がだんだん増えてきて近くのハイマツには来なくなったので、こんどは実を採りに来るまえにシラビソの樹の天辺にとまるところを狙ってみた。ここにとまるのはほんの数秒間だけですぐに飛んでしまう。それにしても朝から一日中食べまくっている大食漢である。

シラビソにとまるホシガラス
img_7366

ハイマツの実を咥えるホシガラス
img_7296

晴れていた空も雲が多くなってきて、時折霧もでる様になってきた。ここらが潮時と引き上げる事にした。
現地でお会いしたTご夫妻にはすっかりお世話になりありがとうございました。

家での画像処理でなぜか実を咥え羽を広げた一番いい画像を消してしまった。ちょっとがっかり・・・

|

« 涼しい田んぼ | トップページ | 水を抜きはじめた田んぼ »

コメント

mtana2さん、ありがとうございます。
消してしまった画像「ブログ」に載せるつもりでした、ぜひ見て欲しかったです。残念!

投稿: moto8 | 2005年9月 1日 (木) 20時59分

chochoensisさん、有難うございます。
私もホシガラシ久し振りでした。
いい空気、いい景色のなかでの撮影で気分が良かったです。

投稿: moto8 | 2005年9月 1日 (木) 20時55分

ホシガラス、青空をバックにきれいに撮れていますね。
消してしまった画像を是非見たかったです。

投稿: mtana2 | 2005年9月 1日 (木) 20時23分

moto8さん、今度は高原のホシガラス!
懐かしいです・・・。
ハイマツの実を咥えたホシガラスが素晴らしいです。やはり、シャッターチャンスを捉えるのが上手いから写真が引き立つようですね・・・。
おみごと!!!

投稿: chochoensis | 2005年9月 1日 (木) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98788/5723255

この記事へのトラックバック一覧です: 亜高山帯のホシガラス:

« 涼しい田んぼ | トップページ | 水を抜きはじめた田んぼ »