« 緑葉梟(アオバズク) | トップページ | そろそろ梅雨明け »

2005年7月13日 (水)

小さな池に来る鳥

朝から霧雨が降っている、今日は5月頃の気温にしかならないらしく少し肌寒いくらいだ。

今年は田んぼでヨシゴイが撮れなかったので何処か近場でないかと思っていたが、あった!そういえば何年か前に彩湖でよく見たことを思い出した。小さな池だが葦が周りに生えていて2羽のヨシゴイが餌を採りにやって来ていた。
スイレン
img_4822_1

早速行ってみる。池には釣り人が多い、前に来た時には数人しか居なかったのに・・・・・、今でもヨシゴイは来ているのだろうかと思いながらしばらく待っていると奥の方をヨシゴイの飛ぶのが見えた。今年もきているんだ、よかった! しかし写真には遠い、ならば飛びものをと狙ったが反対方向へ飛んでしまった。それから30分ほどしたら又飛んで来て今度はわりと近くの葦に入った、回り込んで近ずいてじっと待ってたら水際に出てきてクチボソらしき小魚を採っていた。以前はこの池全体がヨシゴイの餌場だったが釣り人が増えて葦の中にまで台を作って座っているので今では約三分の一ほどになってしまったようだ。他にはバン、カイツブリ、カルガモ、ツバメがたくさんと空からは2羽のコアジサシがダイビングしていた。

img_4887

img_4899

ちなみにマンションのツバメは残っていた4羽目のヒナが昨日無事に巣立っていった。

|

« 緑葉梟(アオバズク) | トップページ | そろそろ梅雨明け »

コメント

mtana2さん、コメントありがとうございます。

田んぼのヨシゴイももう少しサービスしてくれると言いのですが、来年に期待です。

投稿: moto8 | 2005年7月15日 (金) 08時23分

いつまでもヨシゴイのくる池であって欲しいですね。
ツバメも無事に巣立ってよかったですが、ちょっと淋しくなりますねー。

投稿: mtana2 | 2005年7月14日 (木) 22時02分

chochoensisさん、こんにちは、
ヨシゴイはそれほど人気のある鳥ではありませんが確実に減少しているようです。

北本で両方見られるんですか、いいところですね!まだ自然がたくさん残っているんですね。

投稿: moto8 | 2005年7月14日 (木) 09時32分

おはようございます。
ヨシゴイの風切羽、特徴的ですね。
以前には、私の家の近くでも見られたのですが、今はどうでしょうか・・・。
野鳥にとっては、段々棲みにくくなっているのでしょうね・・・。
かなり、積極的に動いていますね・・・。
昨日、北本のアオバズクとツミを見てきました。

投稿: chochoensis | 2005年7月14日 (木) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98788/4956256

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな池に来る鳥:

« 緑葉梟(アオバズク) | トップページ | そろそろ梅雨明け »