« 小さな池に来る鳥 | トップページ | 7月は花の季節(エゾライチョウも) »

2005年7月17日 (日)

そろそろ梅雨明け

今日も雲の多い天気だがムシムシと暑い、じっとしていてもじわじわと汗が湧き出てくる。

img_5099 朝 秋が瀬に行く、鳥はムクドリ、スズメ、ヒヨドリなど一年中いる種類だけ、今はゴマダラ、コジャノメ、ダイミョウセセリなどの蝶が元気に飛び回っている。それといつもは地面を這いずっている「カナヘビ」がなぜかブタクサなどの葉の上でじっとしていた。

午後、近くの植物園へ行ってみた。ここのハスはまだピンクの蕾だった。この池で美しいみどりいろのギンヤンマが飛んでいたので何処かにとまらないかと待ってみたが結局撮れたのはシオカラトンボ。
花はあまり咲いていない、山野草ではフシグロセンノウ、キンシバイやキキョウなど。上の方へ行ってみたら友達が花にとまる蝶を撮っていたので仲間に入れて貰った。蝶もトンボもなかなか良いところにはとまってくれない根気のいる撮影だ。

キンシバイ

img_5083

フシグロセンノウ

img_5075

カラスアゲハを撮りたかったが根気が続かず替わりにボタンクサギにとまるクロアゲハimg_5069

蝶のついでに6月にchochoensisさんに教えてもらい秋が瀬で撮ったクロコノマチョウ、
この辺ではたまにしか見られない蝶らしい。暗い葉陰に目立たない地味な姿でとまっていた。

img_3834

|

« 小さな池に来る鳥 | トップページ | 7月は花の季節(エゾライチョウも) »

コメント

mtana2さん こんばんは、
コメントありがとうございます。
今は鳥が少ないのでときどき他のものになりますが本線は鳥なので蝶にははまらない様に気をつけています。

投稿: moto8 | 2005年7月20日 (水) 21時38分

このところすれ違いですね。
すっかり、蝶モードで。
段々詳しくなってきて、そのままのめり込んだ利して・・・。
でも、もうすぐシギチが始まりますね。

投稿: mtana2 | 2005年7月18日 (月) 09時04分

chochoensisさん こんばんは、

クロコノマの時はお世話になりました。
なかなか載せられずおそくなりましたが、最近は鳥のネタも少なく丁度良い機会でした。
又 よろしくおねがいします。

投稿: moto8 | 2005年7月17日 (日) 20時59分

クロアゲハの吸蜜良いではありませんか、クロコノマチョウついに、掲載ですね!
いつ載せるのか気にしていました・・。

投稿: chochoensis | 2005年7月17日 (日) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98788/5007078

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ梅雨明け:

« 小さな池に来る鳥 | トップページ | 7月は花の季節(エゾライチョウも) »