« 北海道鳥見旅 2 | トップページ | 緑葉梟(アオバズク) »

2005年7月 7日 (木)

巣立ち真近

今日は雨もやんで朝から晴れ間が覗いている、暑くなりそうだ。

img_4639 自宅の前のマンションの入り口に毎年ツバメがやってくるようになってもう何年になるだろう。一時期の数年間はフンが汚いといって管理人が巣を壊していたが、それでも毎年やってくる。管理人もあきらめたのか昨年からは壊されなくなりしっかりと育って南へ帰っていくようになった。
そっと覗いてみると4羽のヒナが巣の縁に身体を乗り出すようにして親を待っている、しばらくして親が餌さを持ってくると、さあ大変、一斉にラッパのように大きな口を開けて餌さをねだる。親も慣れたもので一羽一羽に餌さを与えていく、まだ4羽の大きさにはバラツキがあるがもう暫らく経つとつぎつぎに巣立っていく事だろう。
近くにゴミ集積場があるので時々カラスが覗きにくるのが気になるが負けないで欲しい。

ちょっと失礼して写真を撮らして貰った。

|

« 北海道鳥見旅 2 | トップページ | 緑葉梟(アオバズク) »

コメント

chochoensisさん、おはようございます。
ちょっと晴れたかと思うと又、雨、梅雨はもう少し続きそうですね。
今日も子ツバメは元気に大きな口を開けています。親もよく働きますね!見習わなくては。

投稿: moto8 | 2005年7月 8日 (金) 07時53分

ツバメの子育て、可愛いですね・・・。
元気に育って、南国に渡って行って欲しい。
それにしても、大きな「口」!

投稿: chochoensis | 2005年7月 8日 (金) 05時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98788/4867424

この記事へのトラックバック一覧です: 巣立ち真近:

« 北海道鳥見旅 2 | トップページ | 緑葉梟(アオバズク) »